HOME  > 用語解説
債券相場  
債券というと、日本ではなんといっても日本国債がその代表格である。最近は個人向け国債なども出来て、小口化したことで一般の個人にも手の届く身近なものとなったが、やはり一度買ってしまうと、ずっと満期まで持つというスタイルが多い。要するに途中の金利動向には目をつぶり、最終的な償還時だけを気にするというものだ。しかし金利水準は経済状態を反映してよく動くので、じっと持っている自分の債券の価格は、実はダイナミックに変化しているのである。確かに額面100円で買った債券は、クーポンと呼ばれる利息収入を得ながら、10年後に同じく100円で償還されるので、元本保証の確定利回り商品である。しかしこの100円という価値はインフレなどが起こったりすれば、実質の価値は目減りしていることになる。

一覧

    サクソバンクFX


本日の作戦
2018年 09月 21日 (金)
米国株が高値張り付きしている状態なので、日本株も押し目買い姿勢。
本日のイベント
2018年 09月 21日(金)
08:30 CPI
日本 +0.9%
16:30 PMI製造業
ドイツ 55.6
16:30 PMIサービス
ドイツ 55.0
*** 日米貿易協議
テクニカルポイント
2018年 09月 21日 (金)
日経先物
  • 今年の高値24180
  • 今週の高値23730
  • 昨日の高値23705
  • 昨日の海外クローズ23700
  • 昨日の安値22420
  • 先週の安値22240
  • 先月の安値21820
注意事項
本資料は正確を期して作成しておりますがその確実性や安全性を保証するものではありません。
本資料は情報の提供の身を目的としているので結果については責任を負いかねます。
なお本資料を無断で引用・複製することを禁じます。