HOME  > 用語解説
流動性  
参加者が多く、取引の出来高が多い状態をいう。具体的にいうと、どの価格帯にもぎっしりとたくさんの売り注文と買い注文が並んでいる状態。流動性が確保されていれば、大口の投資家が出動してきたところで相場が大きく崩れることはない。逆に流動性の乏しいところでは取引価格が飛び飛びになり、希望通りの値段で売買できなくなる可能性が高くなって、短期的なトレードには向かないということになる。

一覧

    サクソバンクFX


本日の作戦
2018年 12月 17日 (月)
日経先物の21000円割れは売り込んでいく。
本日のイベント
2018年 12月 17日(月)
22:30 エンパイア指数
アメリカ +20.2
00:00 NAHB
アメリカ 60
06:00 対米証券投資
アメリカ
テクニカルポイント
2018年 12月 17日 (月)
日経先物
  • 今月の高値22780
  • 先週の高値21920
  • 昨日の高値21695
  • 昨日の海外クローズ21220
  • 昨日の安値21180
  • 10月の安値20790
  • 今年の安値20130
注意事項
本資料は正確を期して作成しておりますがその確実性や安全性を保証するものではありません。
本資料は情報の提供の身を目的としているので結果については責任を負いかねます。
なお本資料を無断で引用・複製することを禁じます。