HOME  > 用語解説
ヘッジ  
ヘッジとはそのまま訳せば「防御」のこと。金融の世界でリスクをヘッジすると言うことは、すでに存在するリスクを別のリスクに付け替えることを意味する。ヘッジがなされると、損失に対してガードが出来る反面、享受できたはずの利益を捨て去ることにもなる。行っている投資の性質上、そのロングポジションは手放せない場合がある。相場がベアなムードに染まったときなどは、何とかして目先の損失を回避したいものだ。そのようなときにデリバティブなどを使って反対のポジション、すなわちショートポジションを作っておくことができる。これによって本体のロングポジションから発生するであろう値下がりによる損失を、デリバティブを使ったポジションからの利益で穴埋めすることができる。

一覧

    サクソバンクFX


本日の作戦
2018年 12月 17日 (月)
日経先物の21000円割れは売り込んでいく。
本日のイベント
2018年 12月 17日(月)
22:30 エンパイア指数
アメリカ +20.2
00:00 NAHB
アメリカ 60
06:00 対米証券投資
アメリカ
テクニカルポイント
2018年 12月 17日 (月)
日経先物
  • 今月の高値22780
  • 先週の高値21920
  • 昨日の高値21695
  • 昨日の海外クローズ21220
  • 昨日の安値21180
  • 10月の安値20790
  • 今年の安値20130
注意事項
本資料は正確を期して作成しておりますがその確実性や安全性を保証するものではありません。
本資料は情報の提供の身を目的としているので結果については責任を負いかねます。
なお本資料を無断で引用・複製することを禁じます。