HOME  > 用語解説
デリバティブ  
デリバティブというのは派生という意味。なんでもデリバティブになりうる。その最大の特徴はレバレッジが効いていること。先物取引などがその代表例。手持ち資金を証拠金として業者に預ける。その20倍から30倍もの量の取引を可能にする。価格が1ポイント動いたら損益はいくらになるかを考慮して取引する必要がある。最近の金融マーケットではデリバティブ市場が相場の中心となっている。

一覧

    サクソバンクFX


本日の作戦
2018年 11月 20日 (火)
午前中に深押ししたところを拾ってみる。
本日のイベント
2018年 11月 20日(火)
09:30 会合議事録
オーストラリア RBA
12:45 20年債入札
日本
16:00 PPI
ドイツ +0.2%
22:30 住宅着工
アメリカ 1.23M
テクニカルポイント
2018年 11月 20日 (火)
日経先物
  • 先月の高値24480
  • 先週の高値22320
  • 昨日の高値21920
  • 昨日の海外クローズ21585
  • 昨日の安値21530
  • 先月の安値20790
  • 今年の安値20130
注意事項
本資料は正確を期して作成しておりますがその確実性や安全性を保証するものではありません。
本資料は情報の提供の身を目的としているので結果については責任を負いかねます。
なお本資料を無断で引用・複製することを禁じます。