HOME  > 用語解説
ベータ  
株式投資であったら、多くの場合、何を買っても上がるときには上がるものだ。日本株でいえば、日経平均株価が上がるときには電気も商社も機械も通信も一律に上がっていく。これを市場のインデックス化というが、これは1990年台の後半から著しくなり、通信記述の発達がそれを促した。日経平均株価などインデックスに当たるものをベータという。マーケットの動きのほとんどはベータによって左右されている。それに較べて個別株が特殊な動きをすることがあったら、それはアルファ効果と呼ばれる。世の中の多くの株式分析はこのアルファを対象にしているものが多い。しかし特殊事情だけでは株価の動きの半分も説明できず、労力を費やす割には実入りが少ない。投資はベータで行うのが効率的であり、ウオッチすべき対象も少なくて済む。ベータ投資という考えは株式だけにとどまらず、為替でも金利でもコモディティでも、どの世界にも当てはまることなのである。「おれは海運株が得意だ」などということはありえないのである。

一覧

    サクソバンクFX


本日の作戦
2018年 12月 17日 (月)
日経先物の21000円割れは売り込んでいく。
本日のイベント
2018年 12月 17日(月)
22:30 エンパイア指数
アメリカ +20.2
00:00 NAHB
アメリカ 60
06:00 対米証券投資
アメリカ
テクニカルポイント
2018年 12月 17日 (月)
日経先物
  • 今月の高値22780
  • 先週の高値21920
  • 昨日の高値21695
  • 昨日の海外クローズ21220
  • 昨日の安値21180
  • 10月の安値20790
  • 今年の安値20130
注意事項
本資料は正確を期して作成しておりますがその確実性や安全性を保証するものではありません。
本資料は情報の提供の身を目的としているので結果については責任を負いかねます。
なお本資料を無断で引用・複製することを禁じます。