HOME  > 豆知識
(10)先物取引の特徴  
日経先物は、「取引所取引」であるという面と「先物取引」であるという面をあわせもっている。現物株と日経先物との間の特筆すべき違いは、日経先物は純然たる先物取引であるため、これまで見てきたような取引所取引としてのルール以外に、先物取引としてのルールに従うことを強要される、ということである。次にいくつかその特徴を見ていこう。

先物取引の定義を見ると「特定の原資産を、将来の特定された日に、現時点で決めた価格で、売買すること。原資産の移動をともなわない差金決済が可能で、値段のやりとりだけをする取引。標準ものを取引対象とし、供給量は無限。」とあるが、なんだかさっぱりわからない。ここではおもに日経先物のために簡単に解説するが、先物取引全般にわたって適用されることであるので覚えておいて損はない。先物取引の最大の特徴は、差金決済・証拠金・値荒いの3つである。
2010/05/28

一覧

    サクソバンクFX


本日の作戦
2018年 08月 20日 (月)
日経先物の22300円アッパーは売り。
本日のイベント
2018年 08月 20日(月)
15:00 PPI
ドイツ +1.7%
00:00 ボスティック総裁
アメリカ
テクニカルポイント
2018年 08月 20日 (月)
日経先物
  • 先月の高値22930
  • 先週の高値22375
  • 昨日の高値22330
  • 昨日の海外クローズ22230
  • 昨日の安値22075
  • 先週の安値21820
  • 先月の安値21430
注意事項
本資料は正確を期して作成しておりますがその確実性や安全性を保証するものではありません。
本資料は情報の提供の身を目的としているので結果については責任を負いかねます。
なお本資料を無断で引用・複製することを禁じます。